トップページ > 販売リスト > メソサウルス

Mesosaurus / メソサウルス

メソサウルスは、古生代ペルム紀前期 (約2.9-2.7億年前)に生息していた淡水性の小型爬虫類の仲間です。属名の"メソ(中間)"が示す通り、現在も分類学上の位置付けは決まっておらず、同時代の爬虫類であるディメトロドンに代表される盤竜類やその後繁栄するイクチオサウルスのような魚竜類との類似性を見出すのも難しいようです。メソサウルスはアフリカと南米からのみ産出するものの、その体のつくりから海を渡ることは不可能であり、元々両大陸は一つであったこと示す根拠として挙げられることでも有名です。

※現在、ブラジル国内からの化石の持ち出しは禁止されています。ここで販売するすべての化石はその規制以前に合法的に現地から持ち出されたものです。

Mesosaurus braziliensis
メソサウルス ブラジリエンシス
【BRM-003】
ペルム紀前期
São Paulo region
詳細写真 Brazil
本体 : 縦48cm (直線測定)
母岩 : 58cm x 24cm
価格 : ¥221,000 (税込¥243,100)
特記 : 十分なサイズがある個体の完体標本です。
母岩割れのない一枚岩の標本です。従ってこのサイズで通常ある母岩割れ補修が一切ありません。体全体が欠けることなくすべて母岩に入っています。よくある体に沿ってでの測定ではなく、直線メジャーで測定して48cmありますので、子供などの小さな個体ではなく十分なサイズがある個体です。保存されている骨格もかなり立体的であり、書き込みで修正できるレベルのものではありませんので、全体が間違いなく非常にナチュラルです。ただ頭部だけが若干平坦であり、あごの歯までは確認できないため、その部分だけが最高クラスの品質のものと比べると一段落ちるかもしれません。しかしこのサイズでこの品質の完体ですから、既にブラジル国内から新規の化石の持ち出しができないこともあり、入手の機会がかなり限定的なクラスの標本であることは確かかと思います。
Mesosaurus braziliensis
メソサウルス ブラジリエンシス
【BRM-002】
ペルム紀前期
São Paulo region
詳細写真 Brazil
本体 : -
SOLD 母岩 : 10.5cm x 5cm
価格 : ¥1,800 (税込¥1,944)
特記 : こちらは体後方および右後肢付近の部分化石です。
補修や書き込み等はありません。こちらも当時現地で売られていたものです。コントラストが良いため部分的に体の構造をしっかりと観察できます。
Mesosaurus braziliensis
メソサウルス ブラジリエンシス
【BRM-001】
ペルム紀前期
São Paulo region
詳細写真 Brazil
本体 : -
SOLD 母岩 : 24cm x 12cm
価格 : ¥22,300 (税込¥24,084)
特記 : 体の前方から6-7割ほどが保存された状態の良い標本です。
補修や書き込み等はありません。当時現地で売られていたものですが、丁寧に剖出されておりこの種の化石としては上位の品質です。部分化石のためにこの価格ですがもし完全の場合はこの10倍以上の価格が付くような良い状態のものです。完全ではないとはいえ十分な大きさがある個体の、頭部から後肢付近までほとんどきれいに保存されているため、とりあえずこの種の化石を所有されたい方には特にお薦めです。